トラッキングレコードについて以下のような記事も書いています。

トラッキングレコードで損失が出た時の対処法

トラッキングトレードで失敗する典型例

fxでもし自動売買についての情報を知りたい時には何をチェックするべき?

2020fx自動売買比較するならどこが候補?

私は自分はまだトラッキングレコードについて手を出すべきレベルではないと思っています。

結局いかのような条件を満たす人が使うべきシステムだと私は考えています。

  • もうすでにこれまでに何度か勝ってる
  • 負けたこともあるが分析を済ませている
  • 解析をした上でその後の対策を済ませたことがある

fxでも株でも稼げるようになるためには一連の流れがある。

まずは失敗をする。

その後の自分の行動が次の結果につながる。

あくまで失敗から学ぶことができるか?

この答えがまだ何も整っていない人は結局どんなツールや仕組みを使おうと思っても中途半端で終わってしまうことが多い。

トラッキングトレードの評判以前の問題

自分の状況判断ができていない人にはどんなツールも宝の持ち腐れ。

さらに、自分がそのツールを手にした後にどこまで深く追求していくか?

何のためにその設定は存在しているのか?

テストや検証をしているか?

このような過程を大切にできるかどうかで例え酷評が多いようなツールでも自分にとっては優良な情報に変わる。

あくまで他人の声に惑わされるだけで自分なりの答えを明確に出すことができない人にはどんな商品があってもあまり意味がないというのが私の答え。