fxは難しいだろうし、損をするわけにもいかない。

失敗が許されない状況だから、株や不動産などの投資よりも価値が下がりにくい金銀のほうが無難なはずだ。

自分の少ない資金で投資をしたい人向けの情報として、7年金投資を継続している私から伝えたいことを綴っています。

金投資額の現実

2011413

金銀やプラチナ等は、世界的にも株やfxでのバランスが崩れた時に一気に値上がりをしているのをあなたもニュースや報道で目にしたことがある人も多いと思います。

金の投資は儲かる?

正直私の場合は、金投資は利益を出すためにやっていることではありません。

自分の子供たちに将来お祝いでプレゼントをしてあげたいと思ったのが投資の始まりでした。

月額3000円からという少ない資金で積立をすることが可能です。

最大の魅力は、損を考えなくてよいことです。

現金の投資額に準じて買い付けをしていただいておりますので、値下げがあれば、買える量が増えて、値上がりしたら買える量は減ります。

このような仕組みであれば、正直投資額の高い人のほうが必然的に稼ぎやすいのです。

でも少ない資金の人でも損やリスクを抱えない投資という意味では十分魅力的だと思いませんか?

続けるか同課の見極め方

自分の利益のためではない、自分の将来に何かリスク対策をしておこう。

こんな感覚を持つ人にこそお勧めしたいのが金銀投資ですね。