スポンサーリンク



  • 新型コロナウイルスの影響により会社が倒産。
  • パートやバイトのシフトに全く入れなくなって収入減が顕著になっている

2005年から2007年頃には随分稼いでいたという人も多い。

高額な税金を取られても、現金化しなくても安心があった。

そういう人もいれば一気に資産を失ったという人もいるのが外国為替証拠金取引。

その一方で、副業に興味を持つことで人生の立て直しに成功をしている人もいる。

人生は結局、うまく何かを始めるきっかけがあれば何度でもやり直せるというのがすごく伝わってくる時代になった。

しかし、成功をしている人たちばかりではない。

反対にどん底になるほどの莫大な借金を背負ってしまって自己破産等の状況に追い込まれてしまっている人もいる。

では破産してしまうような状況になる主婦とはどんな人なのか?

スポンサーリンク


fxで破産する主婦のあるある話

034

人生を変えるために何かをしなければいけないと焦る。

自分で何とかしなければいけない

少額投資という落とし穴

この3つの条件が当てはまる人ほど注意が必要。

順にご紹介していきます。

人生を変えるための投資

その場の勢いを優先する人は非常に多い。

結局は、どのビジネスも入り口の敷居は非常に低くなってきた。

最近は、100万円あれば、不動産でも小口投資が可能になった。

昔なら、ローンを組まなければできなかったことも毎月のように安定した利息を手にすることができるようになった。

このように自分のできる事から始めるなら、そこまでの大きな元本割れのリスクを懸念しなくても良いのかもしれない。

しかし、fxは違う。

実際に少額から始められる。

これが大きな落とし穴になっていく。

足りない状況になったら追加の資金投入。

これを繰り返すという行動になっている人がいる。

いつか結果が出るはず。

こんな期待をしている状態が続くことで現実を直視できなくなってしまう傾向がある。

自分で何とかするという焦り

家族にも内緒で投資の世界に飛び込んでみた。

高額な商品も購入する。

結果としてローンを組んだりする。

こんな状態になってしまうとあっという間に返済の始まり。

抜け出すためには稼ぐしかない。

失敗が許されない。

こんな追い込まれた状態を作ってしまうとかえって集中できない状況になってしまう。

これもまた主婦の内緒の在宅ワークを探す人に多い典型例。

主婦が夫に内緒にしていた末路

fx主婦破産原因

主婦がなぜ破産するまで追い込まれてしまうのでしょうか?

この原因となるのが3つほどあります。

脱税による影響

稼いだ年の年末は気分も良い。

でもその稼いだお金をきちんと申告しなければいけない。

なのに、それを怠るとどうなるのか?

  • 確定申告を怠ったペナルティが発生する
  • 割り増し分の税金が上乗せされる

FXに多いよくある誤解

画面上の中で利益が発生するだけなら、現金化していないから問題ないはず。

もしこの解釈をしているなら、それは間違いです。

あくまで利益が発している場合には、それを申告しなければいけないのです。

fxで破産する主婦の始まりの共通点

  • 軽い気持ちでメールの案内に従ってやっていた
  • 最初で全然やり方もよくわからないままやっていた
  • 気付いたら利益が発生していた

YOUTUBEで稼げるようになった人にも共通する点があります。

それは、あまり儲けようと思っている気がいない。

でも疑問があったら、証券会社などに必ず質問をしている。

このような流れで正しい方法で実践している状態になったら、結局利益を得る状態になってしまったというケースは多い。

これが1日6万円、とか30万円等という利益になるから夢がある話。

1000万円の損は円高に関係する

今後の円高の進行やバブル崩壊などの流れ。

こういう時には、米ドル/日本円の値動きでも1週間で5円から6円が動くことも珍しい話しではない。

こういう時に、自分の資金管理などをやっていないとあっという間に資金は枯渇する。

こういうことがあると、延滞税や無申告加算税などが後から響いてしまうと途端に資産は枯渇していく。

十分注意しておくことが大事になる。

市県民税などにも影響を与えるのだから、結局最後の最後まで気が抜けない市場であることを認識しておくことが大切。

スポンサーリンク