新型コロナウイルスの影響により会社が倒産したりパートやバイトのシフトに全く入れなくなって収入減が顕著になっている人が増加している。

その一方で、副業に興味を持つことで人生の立て直しに成功をしている人もいる。

人生は結局、うまく何かを始めるきっかけがあれば何度でもやり直せるというのがすごく伝わってくる時代になった。

しかし、成功をしている人たちばかりではない。

反対にどん底になるほどの莫大な借金を背負ってしまって自己破産等の状況に追い込まれてしまっている人もいる。

では破産してしまうような状況になる主婦とはどんな人なのか?

fxで破産する主婦のあるある話

034

人生を変えるために何かをしなければいけないと焦る。

自分で何とかしなければいけない

少額投資という落とし穴

この3つの条件が当てはまる人ほど注意が必要。

順にご紹介していきます。

人生を変えるための投資

その場の勢いを優先する人は非常に多い。

結局は、どのビジネスも入り口の敷居は非常に低くなってきた。

最近は、100万円あれば、不動産でも小口投資が可能になった。

昔なら、ローンを組まなければできなかったことも毎月のように安定した利息を手にすることができるようになった。

このように自分のできる事から始めるなら、そこまでの大きな元本割れのリスクを懸念しなくても良いのかもしれない。

しかし、fxは違う。

実際に少額から始められる。

これが大きな落とし穴になっていく。

足りない状況になったら追加の資金投入。

これを繰り返すという行動になっている人がいる。

いつか結果が出るはず。

こんな期待をしている状態が続くことで現実を直視できなくなってしまう傾向がある。

自分で何とかするという焦り

家族にも内緒で投資の世界に飛び込んでみた。

高額な商品も購入する。

結果としてローンを組んだりする。

こんな状態になってしまうとあっという間に返済の始まり。

抜け出すためには稼ぐしかない。

失敗が許されない。

こんな追い込まれた状態を作ってしまうとかえって集中できない状況になってしまう。

これもまた主婦の内緒の在宅ワークを探す人に多い典型例。