サラリーマンの副業や専業主婦の在宅ワーク、パート、アルバイト、フリーターからの収入アップ等人により目的は異なりますが、fxで稼げるようになりたいという人は最近多くなってきました。

これまでにトレードやチャート分析、相場なんてことにも全く興味がなかった人でも上達していけば成功を勝ち取ることが可能な市場。

しかし、トレーダーを目指す多くの人が失敗し、挫折して消えていく。

利益を出すことができた者でも最終的には勝ち続けることができない状態になって結局最後は勝てないと悩み続けてしまうことも多い。

しかし、これらには必ず何か理由があるのです。

トレンドを掴むとか損切りをきちんと行うなどのポイントは私の他のトレーダーの方でも本当に多くの人が同じことを綴っています。

いかに勝ち続けることが難しいのか?そして、どうすれば1回勝つだけでなく、勝てるトレーダーに成長することができるようになるのか?

メンタルや戦術、技術などの話とは違い、ちょっとした特徴についてご紹介していきます。

資金と正しいリスク管理

投資というのは実際にやってみるとかなり細かいリスクが潜んでいる。

口座開設の時にはこんなことがあったことすら知らないという人も多い。

でもしばらく継続していると、そんな時期もあったなぁと懐かしい気持ちになるほど簡単に感じるようになっていく。

この過程で何が大切なのか?

それは結果よりも失敗の原因やポジション、投資額等自分に何かあった時への対策がきちんとできているのかどうか?

パターンと流れ

たった3万円、5万円、10万円という少額からエントリーを開始して、気が付いた時にはたった数年で勝率何割と言えるほどに成長する人もいます。

この人たちは何かを知っていたからうまくできたということではありません。

まずは自分の中で始める前に徹底的に自分のレベルに合わせた投資額とリスク管理にこだわっているのです。

ある意味経験

自分がいくら稼ごうと必死になっていても最終的にはいくら内容を変えても負け続けている人もいる。

このような人にいくらその原因を説明しても話の内容に耳を傾けようとしていないケースもあるという。

なぜ負けたのかを分析し、その後は負けないように努力をする。

たったこの1つの行動をするのとしないのとでは絶対勝てない人と勝てるようになるという2つの道に分かれるほどの差が出てくる。

覚えが悪いというよりも自分の中でどれだけ昔の行動を覚えているのか?

この点にこだわっている人ほど強くなるともいえるのです。

たったこれだけのことを徹底しているだけでも