チャート足を分析する方法をマスターすることに集中するだけで投資は勝てるようになる。

こう話すのは、投資顧問業の人に多い。

でも実際に相場の流れを予測するというのはかなり難易度が高いことのように感じてしまう。

でもそれは最初だけであり、徐々にわかるようになると簡単に感じるようになっていくのだそうです。

では何を見抜く必要があるのか?

fx初心者が見るべきチャート

554

結局は先物取引なのだから100%を保証することは誰にもできません。

しかし、それでも明らかに人と逆の動きをするのを減らすことは可能。

そのために見ておかなければいけないのは、日足、週足、月足、年足どれなのか?

この答は、すべて。

コロナの動きよりも市場がどう今動いているのかというのをとにかく今の結果から読み解く。

たったこれだけのことに徹していると6割から7割がテクニカル分析で解決できるそうです。

テクニカル分析の流れ

559

最初の一歩としてまずは何を覚えるべきなのか?

子の王道は順張りと呼ばれる上昇の波をきちんと見極めることができる力をつけることが重要。

誰もが稼げる時にしっかり結果を出す。

これが出来なければいくら応用やスワップポイントで稼ごうと思ってもその効果は半減してしまう。

自分自身で学ぶのであれば、できるだけデモトレードを繰り返すことがおすすめ。

過去の指標を使ってこれまでの動きを予測してみる。

たったこれだけで試験の過去問をやっているような感覚になるからその効果は計り知れない。