fxで勝つためには自分で考えるよりも楽に長期戦で勝ち続けるために必要なツールがあればいい。

ネット上にはfxだけでなく、多くの市場においてツールが存在する。

再現性が高いかとか本当に稼げるのか怪しいと思ってしまうことが多い情報商材よりも自分が設定をすればそのまま機能してくれるという点も初心者にとっては、導入しやすいのだと思います。

でも私はどちらかと言えば情報商材の方が稼げるのではないかと思ってしまっています。

ゲイスキャfxとの出会い

020

私がこれまでの情報商材を見てきた中で、2020年にもまだまだ評判の良かった商品として印象的だったのがゲイスキャfx。

1分足のスキャルピング手法を活用した手法。

fx商材としても3万円以下ですし、その価格帯としては決して悪い金額ではないと思います。

さらに、この商材は、1分足のチャートをツールにした形が特徴的。

twitterでも数多くの人が勝ちましたという報告をしているのも印象的。

支持者と言っては語弊があるかもしれませんが、再現性が高い方法を探す人には知っていただきたい商品の一つであることは間違いないのです。

王道を知る近道

この商品は、1分足だけでトレードをするわけではありません。

4時間足等の長期の方向性も必ず確認している。

その上でエントリーを決めて1ポジのトレードを行う。

これは、他のトレーダーの方も王道のやり方であるという解説をしています。

稼げそうなやり方を知るというなら、やはり多くのトレーダーが「ありえる」としているやり方を知った方がいろいろ深く調べる時にも楽になりますよね。