新卒の就活がうまくいかなかった人。

自分の思い描くような会社が無かった人。

いずれの場合でもまだまだ次がある。

20代の間に自分のやりがいや給料が少しでも高くなる可能性がある会社に勤めたい。

それなら、やはり安定度に注目。

さらには、ベンチャーなどでこれからの自分のやりたいことを積極的に取り組める環境を探すのもありだと思いませんか?

深刻な人手不足。

それでも採用は厳しい。

こんな市場の中で、ちょっと目線を変えると意外と面白い会社がたくさん見つかるかも。

第二新卒が投資顧問業を探すポイント

投資顧問業への異業種転職

投資顧問業を探すなら、自分でも投資スキルを身につけられる環境を探したほうがメリットも多い。

これから30代40代になった時、万が一自分の新しい就職先が見つからなかったら?

こんな時に、せっかく投資顧問業に入りたいなら、投資スキルも学べる環境の方が将来楽ができるかもしれない。

でもそんな都合の良い会社はあるのか?

個人向け商材を扱う会社

投資顧問といっても形はいろいろあります。

商品を販売しながら、購入者のサポートを中心で行うような仕事もあります。

セミナーやWebマーケティング関連の仕事もある。

もちろん営業やその他の職種も求人が出ていることはあります。

自分がこれから顧客管理やサービス提供後のサポートを行うことは社会人経験としても活かせる分野は多い。

何を学ぶべきか?

この答えに迷っているなら、ぜひ一度クロスリテイリング株式会社という名前だけでも覚えておいてください。